スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q&A

NIPCOMの展示会中にいくつかご質問頂いたのですが、バタバタしていて上手く伝わってないかもしれないので、改めてご回答致します。

Q たいすけさん、拳王さんからご質問のギラドーガの肩のパーツは?

A ダイソーの計量カップです。

DSCF3197.jpg

DSCF5760.jpg

この手のものでは、珍しく「ポリスチレン(PS)」製ですので、普通の接着剤でも加工ができます。
大きさ違いで、6種類はいっていますので複数買っておくと「球」なんかも簡単にできます。

1/48のたいすけハンドや拳王バーニアの開発お待ちしています(笑)



Q M’sさん他から「ケンプファー」の塗装方法は?

A つや消しキャンディ塗装になっています。

DSCF5406.jpg

下地処理後→クレオスの黒サフ#1500→ガイア・スターブライトシルバー→ガイア・プレミアムブルー(初代)→ガイア・フラットクリアー+クレオス・なめらかスムースの順で塗装しています。
(シルバーはガイアのメタリックマスターで希釈)

シルバー前は、つやありのブラックの方が断然シルバーの輝きが違うのですが、工数の省略と塗膜が厚くなるのを防ぐために黒サフで塗装しています。

メタリック塗装でのポイントは、高めの圧でふわっと塗ることです。

DSCF5761.jpg

ブラシのニードルキャップをはずして、圧は0.8から1.0位かな。
通常より距離をはなして、塗料の霧で包む感じです。
塗料の消費(無駄)は若干多いですが、リターダー効果もあって綺麗に塗れます。
(デカモノは塗装面が大きいためいつもこの塗り方でやっているのです。)

ガイアのプレミアムシリーズは、クリアーぽい塗料ですが、クリアカラーと違い、ある程度塗り重ねても濃淡の違いが出にくいので
扱いやすい塗料だと思います。

シルバー後の塗装は、軽く砂ぶきした後しっかり乾燥(24時間以上)してからやると、シルバーの流れ出しが出にくいと思います。

余談ですが、アルプスのMDプリンターでシルバーで出力したデカールにつや消しを吹くと、いい感じのグレーになります。
中間色が苦手なプリンターですので、とても良い発見でした。



Q ken16wさん他 リック・ディアスってどこいじったの?

A 主に、腹部と脚部の間接で延長しています。

DSCF3054.jpg

パーツの形状は、そんなにいじってないと思う・・・
肩は幅つめしたかも。
今度、現物見せます(汗)


でわ。
スポンサーサイト

NIPCOM 8th 完走

すでに今更感も漂っていますが、19日に開催しました「NIPCOM 8th」に参加してきました。
というか、無事完走できました!

前日くらいから、治療中の歯が物凄く痛く、ろくに食事が出来ず痩せる思いでした。
(あくまでも、思いだけ・・・)

懇親会で飲みたかったので、鎮痛剤も控えめになんとか耐え切りました!


当日は。お手伝い頂いた皆様、ホントにありがとうございました!
また、遠方よりお越しの皆様も素晴らしい作品を持ってきて頂いてありがとうございました。

全然、写真撮れなかったので、当日の画像や様子はあそこやあそこなどで公開されていると思うので、そちらで(笑)


で、参加したザクコンペですが、おかげさまで「3位」に入賞できました!
投票頂いた皆さん、ありがとうございました!

DSCF5754.jpg

コンペを開催するに当たって、其れなりに数がそろわないと格好付かないなぁ。ということで、多くの人が作ったことがあるであろう144のザクを選びました。

バリエーションも多いため、「何を作るか」ってところから楽しんでもらえたのではないでしょうか。たぶん(汗)

蓋を開けてみると、「動力パイプ回避?」の旧ザク、最新キットの「R」系、出来のよさの「F2」、その他「個性派」に別れたのではないでしょうか。

その分、自分が苦労した所を他の人がどう処理したかや、改造ポイントなどがわかって面白かったです。

懇親会で、kenkenとも話したのですが、キットのままや回避している人が多い動力パイプは「ちゃんと」作ろうと思いました。
だって、回避した人から見れば「負けた」と思わせるポイントだからです!

まあ、1位のken16wさん、2位のMASAKIさんは動力パイプの無い旧ザクでしたが・・・


協賛頂いた「ゴットハンド」さまからは、「神ヤス」のサンプルを参加賞として沢山頂きました。

DSCF5756.jpg

アルティメットニッパーも面白いようにカットできるので、ニッパー入れ替えの時は「たぶん」買います。


展示会レポっぽくないでが、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

来年も、美味しい料理の懇親会会場を確保しておきます(笑)



プロフィール

拓

Author:拓
大きいガンプラを中心に製作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。