スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC シナンジュ 完成

なんとか、月1更新です(汗)

まずは告知関係から

1-1-P6086188.jpg

第11回 柏崎模型展
2014年7月6日(日) 柏崎市東本町1-3-24  市民プラザ波のホール

昨年は自衛隊車両が来たり、ラジコン戦車が走り回ったりと、基本なんでもありな感じです。

極めつけは、
2011071018473258f.jpg
(協力 SVXさん) ありがとね

会場で出前のラーメンが食べられます(笑)
会場入りしたら、まずラーメンのオーダーを聞かれます。
そして、お昼に会場近くのラーメン屋さんのオヤジさんがせっせと往復します。


続いては

nam_p_8.jpg

第8回 新潟エアークラフトモデラーズ展示会
2014年7月19(土)~20日(日)  三条市興野1丁目13−70 三条東公民館

ここ最近はNIPCOMの日程が重なっていて、見学には行っていませんが、なかなか凄い物が見れるらしいです。
うまく、展示会の準備が終われば、初日に覗いてみようかな。



で、本題(?)です。

UC7を見て、無性に作りたくなったひとつのシナンジュです。
今月頭に初めて、ブログUPもすっかり忘れて完成してしまいました(汗)

DSCF4947.jpg

DSCF4937.jpg

当初は、モノアイの他に背部のスラスターにもLEDを仕込んだのですが、最終的に胴体の中にまとめられなくて、泣く泣くオミットしました。
いつものサイズだと、すげー余裕なんですげど・・・

電源はベースに9V電池を仕込んで、アルミパイプの中から給電しています。

塗装は、昨年のNIPCOMで見た、雷後さんのナイチンをイメージしたのですが、イマイチ違う感じになってしまいました。

まあ、現物は7月のNIPCOMに持っていきますんでそこで!




覚書

頭部 チップLEDを接着。塗装後LED表面だけシンナーで塗装を除去。
    首を2mm延長、1mm後方へ延長

胴体 胸部を左右で各1mm延長
    
腕部 スパイクは切り取り、5mmプラ棒を電動えんぴつ削りで削り取り付け
    さすが、昭和の機械30数年立ってもイケます。

塗装 赤 クレオス:黒サフ1500→ガイア:スターブライトシルバー→ガイア:プレミアムレッド
    黒 田宮:エナメルブラック
    金 クレオス:黒サフ1500→ガイヤ:スターブライトゴールド
    灰 クレオス:317グレーFS36231
    白 フィニッシャーズ:ファンデーションホワイト
    
最後にガイアのつや消しクリアーにクレオスのなめらかスムースを5:1の割合で混合してコート

エングレはゴールド塗装後に、エナメルの黒を塗装。
乾燥後、ガイアのエナメル溶剤で拭き取り。
ガイアのエナメル溶剤は、ペトロールをベースにしているとかで割れにくいとのことで試したのですが、墨入れの拭き取りなどでも、塗装面を侵さないので「ジッポオイル」より使いやすかったです。

ベース 100均の透明ケースをひっくり返して使用。
     周囲はフェイクレザーを貼って、タイトルとエンブレムはカッティングプロッターを使ってカッティングシートで作っています
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

完成おつです。
すごい光ってる。さすがかっこよく作りますね~。シナンジュを大きく包み込む幽波紋(スタンド)がうっすら見えるような...気のせいかな...。
フェイクレザーとかカッティングプロッターとか、こむずかしい単語が並んでて参ったww
ベース良い感じですね。

Re: No title

Kちゃんさん

はじめましたもなく、完成しちゃいました(汗)

波紋使いの方が好きなので、シャボンの様に消えないよう頑張ります!

カッティングプロッターって、ステッカーを作る(切る)プリンターのような機械です。
データを作るのが面倒ですが、色々とプラモに流用できそうです。

デジタルの波に乗り遅れないよう必死です(笑)
プロフィール

拓

Author:拓
大きいガンプラを中心に製作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。